鬼嫁より怖いマダニが北上中につきタイツを用意せよ!

スポンサードリンク

マダニにかまれることで感染する「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」が、西日本から北上しているそうです。

このSFTSに感染すると死に至るケースもあり有効な薬剤やワクチンは開発されていないらしいです。




鬼嫁も怖いですがマダニはもっと怖い((((;゚Д゚)))))))

ちなみに俺の奥さんは優しくて鬼嫁なんかじゃありませんよ(笑)

2015年9月5日のYOMIURI ONLINEより引用

2013年に山口県で初の感染者が報告されて以降、主に九州や中国、四国地方で確認されたのに続き、今年6月に京都で初めて感染患者が発生。3日には、北陸で初めて感染が確認された石川県志賀町の60歳代男性が死亡した。マダニは秋にも活動するため、県は「森林や草むらに入る際は、肌の露出を控えてほしい」と呼びかけている。

 マダニの成虫は通常3~4ミリで、室内でよく見られるイエダニより3~8倍大きく、血を吸うと1センチ以上に膨らむ。森林や草地、畑などの屋外に生息する。かまれても必ず発症するわけではなく、6日~2週間の潜伏期間があり、発熱や下痢、吐き気などの症状が出ることがある。


山へ走りに行く時はタイツを履いて行った方が安全みたいです。


最近ほとんど履かなくなったSkins A400をタンスから引っ張り出してきました。



4、5年前に購入したので、のびのび。
じーちゃんのモモヒキ状態(^_^;)

これじゃあコンプレッション効果も期待出来ないので新調しなきゃ。

最新版のA400ってカッコいいんですね〜

思わずポチってしそうです。

うちの鬼..愛妻は優しいので買ってもいいよ♡って言ってくれると思います。

多分。やっぱり無理かな(^_^;)