読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しげちゃんのアクティブライフ2ndステージ

Road to sub three! 2017年10月の富山マラソンでサブ3達成を目指す奮闘記

TJAR「トランスジャパンアルプスレース」応援登山

登山

8月7日(日)にTJAR「トランスジャパンアルプスレース」の応援登山に行ってきました。

f:id:nagakawara:20160809211625j:plain


本題に入る前にTJAR「トランスジャパンアルプスレース」のことを知らない方のために簡単に解説しておきます。


www.tjar.jp

息を飲むような雄大な眺め、漆黒の闇に浮かぶ仲間の灯、
烈風に晒され追いつめられる自分、悲鳴をあげる身体、
絶望的な距離感、何度も折れそうになる自分の心、
目指すのはあの雲の彼方。
日本海/富山湾から太平洋/駿河湾までその距離およそ415Km。
北アルプスから中央アルプス、そして南アルプスを、
自身の足のみで8日間以内に踏破する
Trans Japan Alps Race
日本の大きさを感じ、アルプスの高さを感じ、自分の可能性を感じよう。


「コース概要」

早月川河口(スタート)-馬場島-
北アルプス剱岳薬師岳槍ヶ岳山荘-上高地)-
上高地-薮原駅-旧木曽駒高原スキー場-
中央アルプス木曽駒ケ岳空木岳)-
駒ヶ根高原-市野瀬-
南アルプス (仙丈ヶ岳塩見岳赤石岳聖岳)-
畑薙第一ダム-井川オートキャンプ場-井川ダム-富士見峠-静岡駅-大浜海岸(ゴール) 

・距離 約415Km

・累積標高差 約27,000m


こんな感じの大会です。


とてつもなく過酷なのが分かって貰えたと思います。

2年に一度開催されるこの大会の応援に行ってきたわけです。

では本題に戻ります。


※この記事に掲載してる画質の良い写真はラン友のIさんからお借りしました。快諾して頂きありがとうございます。


開会式・スタート地点は自宅から車で30分ほどの距離にあるミラージュランドという遊園地内です。


f:id:nagakawara:20160809222711j:plain

21時からの開会式には間に合わなかったけどスタート直前の望月さんに会えてラッキー!!

f:id:nagakawara:20160809223513j:plain

f:id:nagakawara:20160809223545j:plain

静岡の熊って(笑)

ほんとに熊なみの体力なんで納得。

f:id:nagakawara:20160809223612j:plain

そしてインスタのフォロワーさん達にも会えてラッキーでした。

f:id:nagakawara:20160809224642j:plain


スタートは海岸からです。

f:id:nagakawara:20160809224540j:plain

そして7日の午前0時にスタート!!

f:id:nagakawara:20160809224827j:plain

f:id:nagakawara:20160809224917j:plain

ミラージュランドで選手を見送り車で馬場島へ移動しました。

早月尾根で選手の応援をするためです。

剱岳登山口近くにある「試練と憧れ」の石碑前でパシャリ

f:id:nagakawara:20160809225348j:plain

1時過ぎに登山を開始しました。

同行してた仲間たちは剱岳山頂を経由して立山に行くことにしてましたが僕は仕事があったので早月小屋の往復です。

f:id:nagakawara:20160809225742j:plain

小屋の手前で自作フラッグで応援するために待機してる方もいました。

f:id:nagakawara:20160809225846j:plain

仲間とは早月小屋で別れて下山しました。

時間は午前3時50分ごろ。

徐々に空が明るくなってきました。

f:id:nagakawara:20160809230044j:plain

午前4時30分ごろ(標高1900m位のところ)にトップの望月さんが登ってきました。

今日は暑くてペースが上がんないよって言ってましたが軽快な足取りはさすがです。

f:id:nagakawara:20160809230253j:plain

他の選手も望月さんに続けとばかり続々と登ってきました。

f:id:nagakawara:20160809230356j:plain

f:id:nagakawara:20160809230418j:plain

f:id:nagakawara:20160809230448j:plain

f:id:nagakawara:20160809230516j:plain

f:id:nagakawara:20160809230654j:plain

f:id:nagakawara:20160809230740j:plain

f:id:nagakawara:20160809231327j:plain

日帰り剱岳登山に来ていた友人たちと偶然会いました。

こんなに沢山の友人と遭遇するとは驚きでした。

f:id:nagakawara:20160809230811j:plain

f:id:nagakawara:20160809230954j:plain

f:id:nagakawara:20160809231024j:plain

時間がないのに巨木の中に入って記念撮影。

穴があると入ってみたくなるんです(笑)

f:id:nagakawara:20160809231156j:plain

これは笑えた。

f:id:nagakawara:20160809231407j:plain

6時ごろに予定通り無事下山。

f:id:nagakawara:20160809231452j:plain

f:id:nagakawara:20160809231542j:plain

f:id:nagakawara:20160809231617j:plain

f:id:nagakawara:20160809231703j:plain

Iさんが立山側から登って撮影した写真の数々です。

天気が良くて気持ちよさそうですね。

f:id:nagakawara:20160809231742j:plain

f:id:nagakawara:20160809231800j:plain

f:id:nagakawara:20160809231818j:plain

f:id:nagakawara:20160809231834j:plain


僕は下山後、着替えもせずに速攻で仕事に向かいました。

一睡もせず、剱岳にも登れず(涙)の弾丸応援登山でしたが選手の息づかいを間近で感じることができて良かったです。

選手の皆さん頑張って下さいね~

広告を非表示にする