僕のランニングシューズの使い分け

現在ランニングシューズは3足所有してます。

f:id:nagakawara:20170110193037j:plain:w500

練習用が2足とレース用が1足です。

ジョグかロングもしくはキロ4分30秒より遅いスピードで走るときがWAVE RIDER 19

スピード練習かレースもしくはキロ4分30秒より速く走るときがTARTHERZEAL TS

という使い分けをしてます。

ちなみにランニングシューズはいつも型落ちの安いのを買ってます。

練習用

ジョグとロング用

ミズノのWAVE RIDER 19

このシューズを購入する前はアシックスのライトレーサー1足を全ての練習用に使ってましたが貧血症を悪化させないためにもっとクッション性がいいシューズに変えようと思いこれにしました。

フルマラソンでサブ4.5程度のランナーを想定したシューズでクッション性がいいのにグニャグニャせず安定性があり着地から蹴り出しまでの足運びがスムーズ。しかも軽いので気に入ってます。かかと部分の減りが早いのがちょっと気になりますがとても良いシューズです。

スピードを出せないシューズですが長距離を走っても疲労感が少ないので100kmウルトラマラソンのレース用にも使えると思います。

f:id:nagakawara:20170110192330j:plain:w500

f:id:nagakawara:20170110192341j:plain:w500

f:id:nagakawara:20170110192350j:plain:w500

スピード練習用

アシックスのTARTHERZEAL TS 2

以前はレース用&スピード練習用を兼用してターサージャパンを使ってましたが値段が高すぎるのでTARTHERZEAL TSにしました。

TARTHERZEALは一度友人のを借りて履いてみた事がありますが硬すぎるのでやめました。

アシックスのTSシリーズはTraining Specの略で耐久性と足のサポートを重視しているモデルなので耐久性が高く長持ちしますが補強材で補強してある分少し重く柔軟性も劣ります。

このTARTHERZEAL TS 2のアウトソールにラバー素材を内側と前足部に使っているため(オレンジ色の部分)履き心地がとてもマイルドなのが気に入って2足ほど履き続けてますが最近は入手困難になってきてるのが残念です。

f:id:nagakawara:20170110192513j:plain:w500

f:id:nagakawara:20170110192526j:plain:w500

f:id:nagakawara:20170110192555j:plain:w500

レース用

アシックスのTARTHERZEAL TS 3ワイド

練習用のTARTHERZEAL TS 2がちょっとタイトな感じなのでこれはワイドサイズにしました。

アウトソールのラバー素材は黄色の部分に使われてます。履き心地はTS 2に比べるとかなり硬い印象です。聞くところによるとTARTHERZEAL自体バージョンアップを重ねるごとにスピードを追求して固さが増しているそうです。

反発力がいいので走りやすいですが僕の走力でフルマラソンを走るにはやや硬く10kmやハーフ向けかなと思ってます。

このシューズでフルマラソンは走った事がないので3月の能登和倉万葉の里マラソンに使うか思案中です。

f:id:nagakawara:20170110192614j:plain:w500

f:id:nagakawara:20170110192621j:plain:w500

f:id:nagakawara:20170110192636j:plain:w500

広告を非表示にする