「ショートレビュー」ガーミンフェニックス5サファイア Garmin Fenix5 Sapphire「スマートウォッチとしての実力はいかに?!」

スポンサードリンク

スポンサードリンク

今回はガーミンフェニックス5のスマートウォッチ機能にフォーカスしてみたいと思います。

f:id:nagakawara:20171201174525j:plain
コントロールメニュー
数年前からガーミンではConnectIQという規格のアプリを追加できるデバイス(ランニング用ウォッチやサイクルコンピューターなど)を展開しており現行モデルの殆どがConnectIQに対応してます。

apps.garmin.com

ところでガーミンのランニングウォッチをスマートウォッチというカテゴリーで比較すると販売数ダントツの1位がアップルウォッチで2位がガーミンらしいですよ!

凄いですね~

ガーミンフェニックス5は加速度計、ジャイロセンサー、心拍センサーのほか、GPSや気圧計、温度計を搭載しているので様々な事をフェニックス5単体で出来ますがスマホと連動して動作させる機能も用意されていますので主な機能を紹介したいと思います。


ここからはガーミンフェニックス5をカメラで撮影した画面ではなくてスクリーンショット画面で説明します。

ガーミンフェニックス5にはスクリーンショット機能もあるんですよ!!

これには驚きです。

やり方については別の機会に説明したいと思います。

通知機能

通知機能をオンにしておくとスマホに通知される内容は全てフェニックス5の画面でも確認出来ます。

ただしどれを通知させる、させないといった細かい設定は出来ません。

これは本当に便利です

いちいちスマホをポケットやカバンから取り出さなくも通知内容の確認が出来るのでスマホを手に取って見る回数が飛躍的に減りました。


f:id:nagakawara:20171201174604p:plain
通知一覧


f:id:nagakawara:20171201174700p:plain
ドコモのdポイント通知


f:id:nagakawara:20171201174723p:plain
LINEの通知

ミュージックコントロール機能

ガーミンフェニックス5ではライトボタンを長押しするとコントロールメニューというものが表示されます。

工場出荷時では電源オフ、サイレントモード、デバイスロックなどのショートカットオプションが登録されています。

この中にミュージックコントロールという機能があり、これを使うとスマホの音楽再生アプリのリモート操作が出来ます。

もちろんアクティビティ実行中でも操作可能ですから例えばランニング中に計測を中断させることなくライトボタンを長押ししてミュージックコントロールで音楽の再生を開始して元のランニング画面に戻すといった事が出来ます。


f:id:nagakawara:20171201175258p:plain
コントロールメニュー


f:id:nagakawara:20171201175407p:plain
音楽再生中

電話の応答

電話の着信もガーミンフェニックス5の画面で確認する事ができます。
ランニング中に電話の着信があっても応答したくないですよね!

ガーミンフェニックス5のボタンだけで応答するか拒否するか選択出来るのは便利です。

あ、アップルウォッチ3みたいにウォッチ単体で通話はできませんので通話はスマホで行います。

よくあるシチュエーションです。

ランニング真っ最中に自宅からかかってくる電話。

要件は分かってます。「まだ帰ってこないの?」

迷わず着信拒否です(笑

f:id:nagakawara:20171201180528p:plain
着信画面


リダイヤルもガーミンフェニックス5から出来ます。

f:id:nagakawara:20171201180609p:plain
ダイヤル画面

天気予報

天気予報はスマホの情報を元に表示させてます。

f:id:nagakawara:20171201180408p:plain
天気予報

温度計

温度センサー内蔵なので気温表示も可能です。

正確な気温を知りたい時は、しばらく腕から外しておく必要があります。

どうしても体温の影響を受けてしまうので


f:id:nagakawara:20171201180721p:plain
温度推移画面

日の入り

日の出、日の入りの通知を表示させる事が出来ます。
これは早朝や夕方の登山などに役立ちます。
ヘッドライトの準備とか必要ですからね!


f:id:nagakawara:20171201183844p:plain
日の入りの通知

ウォッチフェイス

ウォッチフェイスも色々用意されてます。
お気に入りはGearMinというウォッチフェイスです。

時間や日付以外に現在の心拍数や標高、今日の日の出、日の入り時間、歩数などが表示されてて見てるだけでも楽しくなります。

f:id:nagakawara:20171201181022p:plain
ウォッチフェイス「GearMin」

f:id:nagakawara:20171201201858p:plain
ウォッチフェイスの解説

ストームアラート

気圧高度センサー内蔵なのであらかじめ設定しておいた値で気圧変動があるともうすぐ雨が降るよ!と警告してくれます。


f:id:nagakawara:20171202062803p:plain
ストームアラート

ゴール

1日の目標ステップ数などを達成すると花火を打ち上げて祝ってくれる粋な機能です。

これは励みになります。


f:id:nagakawara:20171202063033p:plain
お祝いの花火

OSのバージョンアップ

スマホのOSがバージョンアップするのと同じようにガーミンフェニックス5のOSも定期的にバージョンアップを繰り返して不具合の修正や新機能の追加を行ってます。

現在の最新バージョンは6.00です。


f:id:nagakawara:20171201204245p:plain
OSのバージョン

アプリの管理

コネクトIQアプリはガーミンやその他の開発者から提供された様々な無料、有料アプリがあり自由に追加、削除が出来るようになってます。


f:id:nagakawara:20171201204625j:plain
コネクトIQアプリ

まとめ

ガーミンフェニックス5は一言でいうならスポーツとアウトドア向けのスマートウォッチと言えるでしょう。

精度の高い光学式心拍センサーやGPS、気圧高度計、電子コンパスを内蔵しピッチや歩幅、接地時間、上下動などランニングの細かいデータを計測できるほか、距離やペース、ストローク数といったスイミングのデータ計測、目標地点までのヤード数、ショット距離などゴルフのデータ計測に特化した機能も搭載されています。

対応スポーツもランニングや自転車だけでなく、クロスカントリースキー、パドルスポーツ、筋肉トレーニングといった各種アクティビティに対応する計測モードも用意されてます。

内蔵された高精度のGPSセンサーで、山や海といった自然の場所でも正確な位置情報を取得可能。気圧計で高度情報をリアルタイムで表示できるため、山登りやキャンプ、スキーといったアクティビティでも役立ちます。

さらにiOSおよびAndroid向けにリリースされている専用アプリ「ガーミンコネクトモバイル」やWeb版の「ガーミンコネクト」でアプリの管理ができます。