2018上田バーティカルレース完走記

スポンサードリンク

スポンサードリンク

2018年5月3日(土)に開催された2018スカイランナージャパンシリーズ・バーティカルキロメーターシリーズ第2戦の上田バーティカルレースに参加してきました。

参加したのはバーティカル(エリート):猿飛佐助コースで下りや40度近い傾斜のあるハードコースです。

f:id:nagakawara:20180608204002j:plain

コース概要

UEDA VERTICAL RACE
長野県上田市 5km/+1000m

f:id:nagakawara:20180608183552j:plain

f:id:nagakawara:20180608183605j:plain

結果

結果は1時間5分50秒で目標の1時間切りは達成出来ず。

終始グダグダで暑さ対策に失敗・トレーニングの疲労抜きに失敗とダメダメレースでした。

装備

InsaneinsideのキャップにMountainHardwearのランニング、Salomonの短パンの組み合わせにして青色コーディネート。

シューズは長めの下りがあるのでランニング足袋・無敵はやめておいてサロモンのトレランシューズ S-lab sense ultraをチョイス。

次の3点はサロモンのウエストバック・SALOMON AIGLE 500 BELT SETに入れました。

・必携品の防風ジャケット

・サロモンソフトフラスコ250ml(ナトリウムなどの電解質補給用のShotzエレクトロライトパウダーを水で溶かして入れた)

・iPhone 7 Plus

必携品の防風ジャケットはスタート直前にチェックされ持ってないと失格になります。

会場入り

上田駅前が大会会場という好立地なのが素晴らしい!

車で現地入りしたので駅前の立体駐車場に駐車して会場入り。

開会式

受付を済ませて開会式に参加。

スタート会場に移動

開会式後は会場から約1.5km先にあるスタート会場の大星神社に徒歩で移動しました。

正面に見えるのがこれから登る太郎山です。

ここで手荷物などを預かって貰えます。

出走はスタートリストに記載された順番に1人ずつ出走するウェーブスタートです。

女子→男子(申告タイムが遅い者→申告タイムが速い者→2017SJSポイント獲得者(下位→上位))

すなわち入賞するようなトップ選手は一番最後にスタートするということです。

どこで追いつかれるかドキドキしながら登ります。

ウォーミングアップも終了して準備万端です!!

スタート~ゴール

1人ずつ名前を呼ばれてスタートします。

これがまた凄く緊張する。

スタート後、神社の境内を抜け市街地の歩道を500mほど走ります。

登山道に入るのはそれからです。

いきなりの急登続きと暑さであっという間に滝のような汗が吹き出てきました。

しかも疲労感で非常に足が重い。

トレーニングの疲労が抜けてない感じ(>_<)

忍者気分というか忍耐気分でした(苦笑

一旦下って長い登り返しからが勝負。

前半は足を温存して後半からペースアップする作戦でした。

しかし疲労感満載の身体では作戦通りにはいかず失速気味(^-^;

ゴール直前のラストスパート!!

既にゴールした皆さんの大きな声援を受けながらの力走。

もう最高!!

表彰式

男子総合入賞者

女子総合入賞者

じゃんけん大会

じゃんけん弱いので何も貰えず(涙

ランキング

年代別ランキングの規定は次の通りです。

年代別ランキング(マスターズ)

・年代別ランキングの対象者はJSA登録者に限る
・年代別ランキングのポイントは(個人の)年間ランキングのポイントには加算されない
ただし、チームランキングのポイントには加算される
・60代・50代・40代・30代・20代、男女別で合計10の年代別ランキングが決定される
60代:1949年~1958年生まれ
50代:1959年~1968年生まれ
40代:1969年~1978年生まれ
30代:1979年~1988年生まれ
20代:1989年~1999年生まれ ※10代を含む場合もある
・SKY CLASSIC年代別ランキングは3戦の獲得ポイントで決定される。以下の2パターンを選ぶことができる
1.メインレース3戦の合計ポイント
2.メインレース2戦+地域選手権1戦の合計ポイント
・VERTICAL年代別ランキングはメインレース4戦の獲得ポイントで決定される
・ポイントは男子10位、女子10位まで獲得できる
25-20-16-14-12-10-8-6-4-2
・最終戦はポイント50%増しとなる

今のところ50代で2位です。

1位の近江さんは凄く速くて僕は足元にも及ばないので、このまま2位をキープ出来るように頑張ります!!

f:id:nagakawara:20180608200401j:plain


今回は中4日の完全休息で挑んだレースでしたが疲労が抜けてなく失敗でした。最近は加齢の為に疲労抜けに時間がかかるようになってきてます。次回は1週間前にはトレーニングをやめてしっかりと疲労を抜いて挑みたいと思います。

大会公式動画